春の樹々

アイリスガーデニングドットコム
  1. 吉谷桂子さんのガーデンライフキーワード
  2. 春の樹々
吉谷桂子さんのガーデンライフキーワード

Trees春の樹々

・春の樹々..(April 20, 2012)

写真2

今日は、NHK 総合 あさイチ ガーデニングへの感想コメント、応援をたくさんいただき、ありがとうございました。自分の限界を知る思いで反省も多々ありますが、皆様のちょっとしたやさしいひと言コメントにありがたく感謝!感謝!やっぱり司会者さん、タレントさんとか女優さんは凄いが自分は普通の人だなあ。と。そして悩む間もなく、今日は生放送収録後、すべての寄せ植えをマイカーに積み(まだおろしてない)、そのまま朝11時すぎには、バラとガーデニングショウに使う樹種決定のため小林養樹園へ。

素晴しい春の樹々、ケヤキの芽吹き、そのほか、ありとあらゆる落葉樹の美しいこと!樹木のいっぱい生える地面にストレスをアースして、癒されるぅ!一番上の写真はネグンドカエデ’ケリーズゴールド’。これやっぱり高知の牧野植物園の花皿鉢に使いたかったー。

写真3

あー!三つ葉ツツジ素敵。

写真4

混ぜてかわいや混植の美。三つ葉ツツジにドウダンツツジ。

写真4

コロコロの花がかわいいシロバナマンサク

写真4

バラショウのシンボルツリーにどうかな?今井さんが選んでおいてくれたのはこの株立ちのカツラ。きれいだけど、少し平凡かも。

写真4

もうひとつの今井氏おすすめ。ああ!これがいい。

写真4

これに決定。2〜3日内に根回しお願い。

写真4

オオゴンガシワ Quercus aliena lutea 。日本原産のレア品種です。今年のバラショウ、最終日にすべてではありませんが、展示植物を販売します。もしかして、このレアなオオゴンガシワ。あなたの庭に行くかも?

写真4

収録後、化粧も落とさずに、圃場へ。なんかここには場違いな恰好ですが、樹木の圃場は、心身ともに癒される〜。今回は、この「スマラグ(自由が丘のカフェドイシスでおなじみ)も使います。6本、掘ってくださいねー。

写真4

最後は、美しいサルスベリだけの圃場。きれい!でした。

写真4

その後五日市街道を1時間ほど東京方面にリターン、私、五日市街道が大好きです。渋滞したので写真を。

写真4

井の頭公園に車を止め、息子の学校の保護者会へ。井の頭公園も美しかった!今年はPTAの仕事を引き受けてみました。できるだけは頑張ってみる。さて自宅に戻ると夜8時。このまましばらく休みなく7月まで仕事を続けますー。お互いですが、季節の変わり目、体に気をつけてねーー。

※この記事は2012年4月に書かれたものです。文中のイベント、雑誌掲載の情報等は終了しておりますのでご注意ください。


・長谷川等伯展と沈丁花(March 07, 2010)

写真6

沈丁花の香りが庭に広がると、うかうかしていられないと焦る。ホスタを掘り上げ株分け、樹木の植え替え、今年は抜根したい木もあり。沈丁花は思っているより生長が早い。花が咲いたら、剪定がてら切り戻すといい。家に持ち込むと家中いい香りに。今、特にわが家は子犬くさい(フレンチブルはとりわけ臭い!)ので、助かる。

朝のNHK教育の日曜美術館は、ご覧になりましたか?今日は長谷川等伯展を紹介していましたね。夕べのNHK教育の放送
オペラ ”ボツェック”も、仕事の手を止めてしまいガンミ状態でしたがこれもまたヒントだった。知らないと損する。みたいな。

私がまだイギリスに住んでいたころの話ですが、たまに日本に帰ると外人が日本に遊びに来たみたいな旅程を組み、京都を見て回ったことがありました。

今は、京都造形芸術大学の教授でもある編集者友人の後藤繁雄くんと、夫と3人で。そのとき、彼に連れられ行った京都 智積院、長谷川等伯のふすま絵で、私、大感動でした。

宿根草の咲き乱れる日本の庭のイメージがそこで完成していたのです。

今日の放送では、国宝「楓図」が紹介されていましたが
「松に秋草図」も、東京国立博物館(東博)で展示中です。

ホリホックの咲き乱れる「松と葵の図」は、智積院に残っている模様。

京都へ行く機会のなかなかない方はぜひ、このチャンスに東博へ。
京都へ行くチャンスのある方は、京博と智積院。そして細見美術館で淋派の草花図を。

やはり、時々、そういうものを見なきゃダメですよね。

※この記事は2010年3月に書かれたものです。文中のイベント、雑誌掲載の情報等は終了しておりますのでご注意ください。


pagetop

吉谷桂子さんの大人気コーナー

ガーデンセンサーライト特集

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。