春の寄せ植え

アイリスガーデニングドットコム
  1. 吉谷桂子さんのガーデンライフキーワード
  2. 春の寄せ植え
吉谷桂子さんのガーデンライフキーワード

planting of spring春の寄せ植え

・アネモネ・フルゲンス咲きました。(April 02, 2014)

写真

去年の秋に、たまがわガーデニングクラブで、私が講師をする最後の「寄せ植え講座」で植えた球根、クロッカスをかわきりに、徐々にさまざまな花が咲いてきました。特にこの、アネモネ・フルゲンスは、地植えで失敗しがちだったので、コンテナでうまく行ったのも嬉しかったです。

写真

それぞれ受講された方のお家でも咲いているでしょうか!?これから、楽しみですが、ぜひとも、いい写真を撮っておきたいですね。晴れた日の朝6時ころの淡い光で写真が撮りたいのですが、日が暮れるとツボミが閉じるこの子たちは、ちょっとお寝坊さんです。?

朝、6時の様子です。

写真

これは、去年の講座の時に植えた様子。ちょっと迷ったのは、クロッカスをもっと浅植えすれば、コンテナの淵に植える事ができて、もっと絵になる寄せ植えになったのですが、深く植えることで、本来のこの寄植えのコンセプト、植えっぱなしで来年も咲かせる寄せ植えとして、来年も咲いてくれることでしょう。

写真

植えたときは、淡いピンクでしたが、後からだんだんクリーム色になった。

写真

アネモネは、浅く植えて大吉の球根なので、コンテナの淵に植えることができた。
このあと、5月まで、随時、開花しますが、パンジーの花殻摘みを欠かさずに。
有機液肥 (私はヴィコント064)を葉面散布するとうどん粉病にもなりにくく、勢力を弱めないで、保つことができると思いますが、パンジーの枝が混み合うようなら、少し間引きを。間引いた花と枝は、小さな花瓶で観賞できます。

※この記事は2014年4月に書かれたものです。文中のイベント、雑誌掲載の情報等は終了しておりますのでご注意ください。


・星の王子さまミュージアム 4月25日(April 25, 2012)

写真

春の庭は、それこそ、去年の秋とか、前に仕込んだ結果を見ることのできる、そういう達成感の嬉しい景色ですよね。ただ今、箱根から一人ドライブで無事帰着。帰り道、富士山の脇の道は濃霧で怖かったです。書きたいことがやまほどですが、明日は高知。ミュージアムのブログに近日中に詳細を書きますが、今日訪ねてくださった素敵な皆様に、先ずはありがとうございました!!お逢いできて本当に嬉しかったです!また来てくださいね!今年はバラがちょっと期待です!
写真はウィンティと白のアネモネ&チューリップの寄せ植え。またしても超自分好み。

※この記事は2014年4月に書かれたものです。文中のイベント、雑誌掲載の情報等は終了しておりますのでご注意ください。


pagetop

吉谷桂子さんの大人気コーナー

ガーデンセンサーライト特集

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。