ファッション

写真
  1. 吉谷桂子さんのガーデンライフキーワード
  2. ファッション
写真

Fashionファッション

・ファッション講座?(September 13, 2011)

写真

夕べの満月凄かったですね。怖いくらい。一晩中眩しいほどでした。

時々、私の「着こなし(?)」を誉めて下さる方があり。(嬉しいです)ブログにも書いて欲しい。とリクエストをいただきます。ありがとうございます。いや、でも、結構恥ずかしいものです。自分で自分の見た目のことを書くのは...。 あと、5キロ痩せれば、なんとかなるが、体型はもう厳しいし。先日のダイエット程度では、今年55歳ですもの。自信がないのが正直な話。この写真は、数年前のバラとガーデニングショウ。このとき、若干痩せた。

さて、このたび私の英国ツアーにも参加してくださったAliceさんが私の「旅のワードローブ」をブログアップしてくださったので、ご紹介。ほかのページは、英国ツアー日記も充実しています。私はAliceさんご自身の着こなしが独自のセンスで好きです。英国のガーデナーのワードローブをカッコ良く着こなしていらっしゃいます。

写真

ところで、私、1997年に NHK BS で 2時間の特集番組「チェルシーフラワーショウ」の企画と出演をしたのですが、我が家にあるビデオは、使用不能。世の中がDVDになってしまって、他の「イングリッシュガーデン四季物語」やベスチャトーさんに出演していただいた「イングリッシュガーデンの秋」も見ることができない。カメラ屋さんに持ち込んで、ダビングし直せば良いのですが、ひょっとして、NHKさんのアーカイブスで再放送が決まらないかなと。密かに願っています。無理か。自分で自分の出た番組のリクエストをするのも「なんだかなー」かもしれませんが。ほら、よくリクエストの多い番組の再放送を見ることがありますよね。収録当時は子どももなく、生活が自由だったので、初めてのテレビ出演のため、7キロ減量しました。恥ずかしいシーンも多々あるのですが。いまより、14歳も若かった!そして、なによりも、美しい庭をあますところなく、撮影した。(ハイビジョンじゃないのが残念ですが)

この写真、1994年のチェルシーショウの帰り道。ショウの最終日にこれを買って、徒歩とバスでこれを担ぎ、たったひとりで雨の中を帰ってきた。(我が家、バス停から山を登る感じで遠かったです。なので、ヘトヘト)帰宅を見つけた夫がカメラを持ち出した瞬間でした。

最近、「絵になるおばあさん」になるのは、相当難しいのだろうか。と、ふと考えます。このひとみたいになれたらいい。と、憧れるおばあさんを、日本であまり、見たことがないからです。いやきっといらっしゃるのに、メディアに出ない。とか。ちょっと、頑張り甲斐のある課題かもしれませんね

※この記事は2011年9月に書かれたものです。文中のイベント、雑誌掲載の情報等は終了しておりますのでご注意ください。


・秋のファッション(September 15, 2011)

写真

先日のAlice さんのブログにも登場していた私のワードローブ。アイルランドのブランド winnie magee  のジャケット、コート。この秋の大お気に入りです。早く涼しくならないかと、待ちわびる。このブランドは「LINEN RAIN COLLECTION」が売りで、アイルランドリネンでできたレインコートのコレクションだけを持っています。宣伝文句も「アイルランドの最も有名な天候のためのアイルランドの最も有名なファブリック」麻が大好き。雨=蒸れが気になりますが、麻ならさらりとしていい感じ。それでいて、水を弾く加工がされています。デザインもシンプルで私好みのマニッシュさ、そして何よりコンセプトが面白いので、ハンプトンコートショウでこのお店を見つけた時は飛びついてしまいました。

手にとった瞬間、ワクワクドキドキ、自分に絶対に似合う!って直感がビリビリするくらいの服に出会ったときは本当に嬉しいです。しかもそれが高価じゃなければ、なおさら。

写真

でも、このブランド、一度試着してサイズを確認したら、色を決めてネットでオーダーするシステム、送料込みで200ポンド(28000円くらいでした)日本へも送ってくれると豪語していましたが、絶対に試着しないとサイズ感が日本と違う。なんと、私の来ているジャケットも、XSです。 なので、興味のある方は、ロンドンやダブリン、バーミンガムなどで開催されるフラワーショウのマーキーにあるブティックを探すとか。

写真

そして、今年の私のテーマカラーは、ピンクか、ブルー。

基本色は毎年同じ。夏は毎年、白で普段の基本色がグリーン系か茶系かグレー。まあ、たまに黒。

去年までのアクセントカラーがイエロー系かオレンジ系だったのに対し、今年新たに購入する服はピンク系かブルー系にと決めた。

ピンクは顔色が映え、ブルー系は賢い人にみえるとか?その日の目的に色の意味をもって、その日のワードローブを決めると迷いにくくなります。

ちなみにVネックは顔の印象がシャープに見えるように思うので、セーター類はすべて V。プルオーバーの丸首は絶対買わない。

島田順子さんの定番スタイルもVネックにぴたぴたのスリムパンツ。永久にカッコイイ定番かと思います。

※この記事は2011年9月に書かれたものです。文中のイベント、雑誌掲載の情報等は終了しておりますのでご注意ください。


pagetop

写真

ガーデンセンサーライト特集

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。