真海先生の季節を感じる寄せ植え教室

アイリスガーデニングドットコム
  1. アイリスガーデニングドットコム
  2. 真海先生の季節を感じる寄せ植え教室
  3. 第31回 クリスマスの森

真海先生の季節を感じる寄せ植え教室

第30回 秋は和風でしっとりと。 秋のお花で楽しむ和風寄せ植えバスケット

コニファー等を使い、物語の1ページの様な自分だけの森を作りましょう。
葉色や形を変えて、クリスマスツリーの様なハーブも仲間に入れましょう。
最後はオーナメントを飾って、クリスマスまでのカウントダウンを楽しんでください。

材料

■管理方法

コニファーは室内外の空気を綺麗にして独特な香りで気分を爽快にしてくれます。
寒さにも強くガーデンプランツとして垣根等にも使えます。
お水をあげるときはたっぷりと、日当たりと風通しの良い場所でお楽しみください。

1-1
  • 1. コニファー
  • 2. コニファー・シルバースター
  • 3. コニファー・ブルーバード
  • 4. オレアリア・シルバーナイト
  • 5. プラチナム
  • 6. サントリナ・シルバーリーフ・(ハーブの仲間です)
1-2
  • 5. ハッピーベリー
  • 6. カルーナミックス
1-3
  • ブリキの器(サイズ:横40×高さ12cm)今回は長方形の形にしましたが、丸でも四角でも大丈夫です。

材料1

作り方

    • 1
    • 手順1−1

      ポットを外したコニファーを器の中に借り置きします。
      コニファーの姿、色を良く見て、奥行きを感じるように前後に振って置いていきます。

    • 手順1−2

      プラチナムを株分けしましょう。大小大きさを変えて分けてください。

    • 手順1−3

      カルーナを向かって右側、ブルーバードの前に入れます。

    • 2
    • 手順2−1

      横から見た様子です。
      ブルーバードはもこもことした姿ですので少し後ろに傾斜させて入れています。
      他のコニファーはまっすぐのびるように入れましょう。

    • 手順2−2

      次にオレアリアを左手後方に入れます。
      葉の形が面白いので半分はコニファーの間から出てくるように調整して下さい。

    • 手順2−3

      手前にハッピーベリーを入れましょう。
      白い実が可愛いので、溢れるように見える様に、姿を確認して入れます。

    • 3
    • 手順3−1

      株分けしたプラチナムの大きい方を一番左端に入れてください。

    • 手順3−2

      残りはカルーナの横に。
      ※葉の色を考えながら、どの苗もしっかり目だつように配置して下さいね!

    • 手順3−3

      隅々まで土をしっかり入れ先ずは出来上がり。

    • 4
    • 手順4−1

      次に土を隠すモスを用意しましょう。
      今回のモスはプリザ―ブド加工のされたモスです、色がとてもきれいですね。
      無い場合はミズゴケや、山こけでもいいでしょう
      モスを土が見えているところ全ての上に貼ります。

    • 手順4−2

      ワイヤーをUぴん状にして、モスの上から挿します。
      (動いたり飛んでいかないように)

    • 手順4−3

      このようにしっかりワイヤーが見えないように挿します。

    • 5
    • 手順5−1

      お好きなオーナメントを用意しましょう。
      土に挿したりコニファーに引っかけやすいようにワイヤーをつけておきます。

    • 手順5−2

      オーナメントをお好きな場所に飾ります。
      あまり多すぎるとモスの部分が見えなくなりますので、控えめぐらいが丁度よいでしょう。

    • 6
    • 手順6
    • さあ、できあがりです!お水をしっかりあげてお好きな場所に飾りましょう!!
    • 7
    • 完成
  • 編集部より

  • コニファーを使ったクリスマスムードたっぷりの寄せ植えをご紹介いただきました。
    サンタクロースなどの人形のモチーフを飾って、小さな森で自分だけの物語を作るのも楽しそうですね。
    冷たい空気を通してコニファーから漂う香りが、よりいっそう冬を爽やかに過ごさせてくれそうですね。

▲PAGE TOP

ガーデンセンサーライト特集

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。