縦の空間を使って 憧れのシーンを実現 #154 紫雨さん

アイリス暮らし便利ナビ
  1. 縦の空間を使って 憧れのシーンを実現 #154 紫雨さん

縦の空間を使って 憧れのシーンを実現 #154 紫雨さん

縦の空間を使って 憧れのシーンを実現 #154 紫雨さん

小さな小さなマンションの専用庭でガーデニングを楽しんでいます。日当たりが良くなかったり、水はけが悪かったりと、あまり良い条件ではありませんが、試行錯誤の末、やっと理想の庭に近づけたような気がします。これからはバラやクレマチス、宿根草をメインに、あまり手をかけすぎないナチュラルな庭づくりを目指していきたいと思っています。

春を探しに

  • 春を探しに
  • 春を探しに
  • 春を探しに

開花が始まったピンクのアジュガは順調に花穂を伸ばし、花壇の縁で存在感たっぷり。ムラサキハナナやエリゲロンと競うように咲いている様子はまさに‘春爛漫’♪
ヒューケラ‘ミラノ’は、葉っぱのほうが観賞価値が高くて花は地味(?)かもしれませんが、咲いてくれると嬉しいものです。
パンダスミレは庭のあちこちで咲いています。お行儀よく並んでいる姿が可愛いです♡

  • 春を探しに
  • 春を探しに
  • 春を探しに

クレマチスのカートマニージョーが今年もキレイに咲いてくれました♪ライムグリーンの蕾が可愛くて大好き♡
株分けで増やしたミヤコワスレも日当たりが悪い場所でも頑張って咲いてくれています。ほんの少し前は蕾だったビバーナムが気づいたらこんな姿に。春は1日だって庭から目が離せません♪このあとは白くなりますが、咲き始め時のこのライムグリーンが大好きです♡

バラの開花

  • バラの開花
  • バラの開花
  • バラの開花

バラ(メアリーローズ)が咲きました。待ちに待ったシーズンの到来です♪これから一気に開花ラッシュを迎えます。見上げるような高い場所で咲いているバラはグラハムトーマス。我が家は庭が狭いので空間を縦に利用してバラは上へ上へと誘引しています。我が家で一番遅咲きのバラ‘レオナルドダビンチ’も、他のバラが散ってしまう淋しさを埋めてくれるかのように満開を迎えます♪クラシカルで美しい花形といい、花付き&花持ちの良さといい文句なしのバラ♡

  • バラの開花
  • バラの開花
  • バラの開花

憧れだったバラとクレマチスのコラボ。オレンジ色はレディエマハミルトンで、クレマチスはいただきもののツルを挿し木して成功したアフロディーテエレガフミナです。そして、大好きな花のピエールドロンサール。このバラを知ってバラの魅力に取りつかれました。塀の外側では日差しを浴びて色濃く咲いており、どちらの色合いもそれぞれの魅力を感じます。

高さのある庭作り

  • 高さのある庭作り
  • 高さのある庭作り
  • 高さのある庭作り
  • 高さのある庭作り

庭の全体像です。パーゴラは業者に依頼しましたが、他はすべて手作りです。夫と二人でレンガを敷いて土を耕して、20年近くかけて少しずつ作り上げてきました。寄せ植え作りも大好きで、こちらはセント―レアをメインに、パイナップルミント、フレンチラベンダー、ブラキカム(白)、リシマキア オーレアを植えました。鉢とのバランスも良くて大満足♡

  • 高さのある庭作り
  • 高さのある庭作り
  • 高さのある庭作り

玄関横のフェンス。ナエマとセプタードアイル、ゴールデンセレブレーションなどが咲いています。ほんの3カ月前は枯れ枝のようだった枝に、葉が茂り、花が咲く・・・植物のパワーってすごいですよね〜
左側がゴールデンセレブレーションで玄関を挟んで大小2つのフェンスには他にセプタードアイル、ナエマ、ユーゲンフルスト、マダム・ピエールオジェ、ピエール・ド・ロンサールなどを誘引しています。
玄関前にはこんな風に寄せ植えを置いています。

夏を楽しむ

  • 夏を楽しむ
  • 夏を楽しむ
  • 夏を楽しむ
  • 夏を楽しむ

バラのピークが過ぎた庭で美しく咲き始めたのがオリーブの木に絡めているクレマチス白万重。これから真ん中の部分の花びらが開いていき豪華な八重咲き(万重咲き)になります。
ピンクとブルーが複雑に入り混じった素敵な花色のヤマアジサイも見ごろを迎えています。日当たりはイマイチなのに毎年たくさんのお花を咲かせてくれます。清楚なヤマアジサイが大好きで、うちのような小さな庭にはこうしたサイズ感の方がしっくりくるように思います。

  • 夏を楽しむ
  • 夏を楽しむ
  • 夏を楽しむ
  • 夏を楽しむ

ブラックベリーが収穫の時期を迎えました。夏の花の代表格・エキナセアも元気いっぱいに咲いています。突然 赤い寄せ植えが作りたくなって、赤いケイトウとペンタス、濃い紫のコリウスに濃いピンクのニチニチソウを合わせ、少し物足りなかったので庭で繁殖している銅葉のアジュガもプラス。めったに選ばないカラー、年季の入った鉢との相性はバッチリでした♡ ミニ板壁の前、ペイントした学校用イスに置いているのはイソトマ、宿根ロベリア、クローバー、コクリュウなどで作った涼しげな寄せ植えです。

雑貨を飾って

  • 雑貨を飾って
  • 雑貨を飾って
  • 雑貨を飾って

庭のテラススペースには鉢を置いたり、棚を置いて雑貨や多肉植物を飾っています。雨で庭に出ることができない日には、テラスで多肉植物の寄せ植え作りにいそしみます。家に在る多肉だから贅沢にぎゅうぎゅうに植え込めます♪植えているものは同じでも容器によって印象が変わるのが楽しい。

  • 雑貨を飾って
  • 雑貨を飾って
  • 雑貨を飾って

ここは玄関ドア横の小さなスペースで、門扉の内側です。右側にちょこっと写っているのが門扉でその対面(左側)に玄関ドアが有ります。ここには太いパイプやエアコンの室外機があるので、なんとかその存在感を薄めようとシェルフを設置して多肉植物や雑貨を飾っています。毎日通るのが楽しくなるスペースを目指しています。

秋の訪れ

  • 秋の訪れ
  • 秋の訪れ
  • 秋の訪れ

秋の玄関前です。新しく作った寄せ植えは、最後尾からエレモフィラ、立ち性のバコパ(八重)・カルーナ・ネメシア、最前列にアキランサスといった面々。もう少し時間が経って馴染んでくると もっともっとステキになる予定♡
シクラメンの寄せ植えも作りました。この時期は寄せ植え作りが楽し過ぎて、次から次に作りたくなります。今年はほどほどに・・・のつもりですが。

  • 雑貨を飾って
  • 雑貨を飾って
  • 雑貨を飾って
  • 雑貨を飾って

秋の陽射しを浴びてウインターコスモスが咲いています。
ウインターコスモスって名前だけど真冬にはチラホラとしか咲かず晩秋が一番美しい花です。初冬の庭で真っ赤に紅葉しているのは・・・ブルーベリー。ワクワクする春の新芽、スズラン似の可愛い花、美味しい実、美しい紅葉、四季折々にいい仕事をしてくれるブルーベリーです♡
そして、鳥からの贈り物で育った万両(マンリョウ)。実が真っ赤に色づきました♪

クリスマスローズ

  • クリスマスローズ
  • クリスマスローズ
  • クリスマスローズ

クリスマスローズは地植えが12株で鉢植えは3株育てています。次々に咲くので、最初に咲いたお花から最後に咲くお花まで長〜く楽しめます。

プロフィール

  • misaさん
  • 紫雨さん

    住まい
    マンション
    ガーデニング歴
    25年
    お気に入りの植物
    バラ、クレマチス、ヤマアジサイ、クリスマスローズ、宿根草
    ホームページ
    しあわせ色の毎日

編集部より

  • マンションのお庭でのガーデニングです。塀と建物に囲まれた空間を、アーチやパーゴラなど高さを生かした演出と、足元にあるたくさんの宿根草が彩っています。まるで外界から遮断された秘密の花園に入り込んだような、ワクワクした気持ちになりました。レンガの置き方ひとつにも雰囲気があり、とても素敵です。フェンスや玄関周りも、ひとつひとつ工夫が凝らされていて通りかかるたびに楽しめそうですね。季節を感じさせる寄せ植えの数々は、色や高さの組み合わせや鉢の選び方など、ぜひ参考にしたいなぁと思いました。

▲PAGE TOP

ガーデニング特集

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。