葉の美しさを楽しむ 木陰のガーデン #100 kinmokuseiさん

アイリス暮らし便利ナビ
  1. アイリスガーデニングドットコム
  2. 素敵なお庭紹介
  3. 葉の美しさを楽しむ 木陰のガーデン #100 kinmokuseiさん

葉の美しさを楽しむ 木陰のガーデン #100 kinmokuseiさん

葉の美しさを楽しむ 木陰のガーデン #100 kinmokuseiさん

今の庭の形にして5年目になります。前からあったバラや木、新しく迎えた植物が、自然と馴染んで一つの庭の風景になりつつあります。
半日陰の庭ですが、バラと木陰になる大きな木の下でお茶をしながら、落ち着ける時間を過ごしています。

バラの季節

  • 画像
  • 画像

キングローズが咲く、ボリューム感のあるアーチです。ひこぼしやクレマチスも絡んでいます。暑い日などには、この下に椅子を持ってきてお茶をします。
もう一枚は、DIYで建てたシェッドとひこぼしです。

  • 画像
  • 画像

キングローズのアーチの奥にある、少し小さめの、スパニッシュビューティのアーチです。私の庭は道路から見えないので、このスパニッシュ・ビューティーは私だけしか見ていないことになります。花は大輪で、香りはさわやか系ですね。

2012 春夏

  • 画像
  • 画像

スパニッシュビューティーが咲き終わると、このクレマチス ルブラがアーチを飾ってくれます。クレマチスを植えてから庭づくりにも変化があり、いっそう楽しくなりました。

  • 画像
  • 画像

木に絡めているブルーランブラーは、苗を植えてから4年目になります。どんどん伸びて、ついに上のほうまで届きました。5月の初めくらいまで楽しめました。

  • 画像
  • 画像

お昼からやっと太陽が見える庭で、バラを植えてからもう10年以上なります。半日陰で育つバラもあるんですね。バラの本とにらめっこの毎日が続き、わかったつもりでいても、奥が深いしなかなか手ごわいぞと思う日もあります。それでも毎年5月が来るとバラを育てていてよかったと思うのです。

半日陰の庭

  • 画像
  • 画像

梅雨入りになりました。庭の土がカラカラになっていたので、小さな庭の植物たちも、ほっとしたようにみえます。鉢植えのアナベル、奥には地植えのものもあります。それぞれ葉っぱの様子が違います。

  • 画像
  • 画像
  • 画像

小さなポット苗から5年目でフウチソウも、ここまで大きくなりました。庭に来られる方のほとんどが「ご立派ね」とほめてくださいます。暑い日は、この風知草を見ているだけで涼しさを感じます。庭にいて四季を感じる最高の喜びですね。半日陰の我が家の庭は、この時期は葉物ばかりです。
アカエナ・プルプレアが少しずつ広がってきています

夏の花

  • 画像
  • 画像

4年目の西洋ニンジンボク。これ以上大きくならないようにしないといけませんね。
テーブルには宿根ベロニカの花。夏は、涼しげなこんな色もいいし、燃えるような赤もいい。なんでもいいのかといわれそうですが、今の自分がときめいていれば、いいのです。

  • 画像
  • 画像
  • 画像
  • 画像

ダリアなど夏の花が咲いています。エキナセアの花は、しだいに花芯が高く盛り上がって、触るとジカジカするのが面白い。丸坊主の子供の頭をさわっているみたいです。葉っぱが魅力的なカンナもこの大きさだとかなりのインパクトがあります。
黒法師とサクラランなどの寄せ植え。小さな多肉植物もかわいいけれどこのくらい大きなものも存在感があって好きです。

秋から春の庭

  • 画像
  • 画像

10月に晴れた日が続くとうれしいです。夏は暑くて庭にじっとしていられないので、構想も浮かんできませんが、この頃になると、あれをああして、これをこうして・・・と、庭でいろいろ考える時間が長くなります。ホスタ中心の日陰コーナーには、置き場所に困っていた壺を置いてみました。どうでしょう?
庭で遊んでいる犬のコロ。トレニアの花は、切り戻して何度も咲いています。

  • 画像
  • 画像
  • 画像

11月の庭です。バラがたくさん咲く春の庭とは趣が異なり、郷愁を誘います。
昨秋、小石からレンガに作り変えた小道に、踏まれてもいいものをほんのわずかだけ植えてみました。アカエナ・プルプレアは半分にわけて二か所に植え、庭で繁殖しているサルビア・パープルリンスなどを隙間にいれてみました。

  • 画像
  • 画像
  • 画像

花友さんのお話に誘われて、ミニチュアガーデンを作ってみました。アーチや小道、セダムをもっと入れて、少しずつ手直ししていきます。自分の庭は、これに比べると案外広いぞなんて考えたり(*^_^*)
自分で作ったテーブルと飾り棚。時々リメイクしながら使っています。少し散らかった風にディスプレイしたテーブルの上。どうでしょうか。 赤いタバコケースには多肉を入れてみました。

  • 画像
  • 画像
  • 画像

花壇の一角ではクリスマスローズが華やかさを加えてくれています。
毎年、植えているラナンキュラス。そういえば、私はこんな色が好きなのかもしれない。チューリップもこんな黒紫色だったし。花もちもいいし、一つの球根からたくさんの花をつけます。これを見ると、ほっとするのです。切り花にもいいですよ。

プロフィール

  • kinmokuseiさん
  • kinmokuseiさん

    住まい
    一戸建て
    ガーデニング歴
    15年
    お気に入りの植物
    バラ ホスタ 葉っぱの美しいもの
    ホームページ
    きんもくせいの木陰で

編集部より

  • アーチや木に絡むバラ、木陰で涼しげに葉を広げるホスタ、足元のレンガの隙間からそっと顔を出すグリーン達。環境に適したスタイルで、植物の育ちを楽しんでいるkinmokuseiさんのお庭です。DIYの板壁や壁面ディスプレイもポイントになっています。さりげなく飾られた置き物や、お散歩するワンちゃんの姿にも心が和みます。
    葉っぱの美しさに惹かれるというkinmokuseiさん。瑞々しい姿や、枯れた姿、季節それぞれの良さを見せてくれています。訪れる人にとっても、植物にとっても居心地の良い場所を、これからも作り続けてくださいね。

▲PAGE TOP

ガーデンセンサーライト特集

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。