1. アイリスガーデニングドットコム
  2. マイ・プランツ・オブ・ザ・マンス
  3. 2003年1月 アイビー
マイ・プランツ・オブ・ザ・マンス

2003年1月 アイビー

ボールバードのリース  アイビーハンギング

 アイビーがもっとも美しく映える
 のは、ハンギングバスケット。
 垂れ下がると美しいし、風通しが
 良いので、アイビーも美しい姿を
 キープしやすい。

アイビーとパンジー

11月号でもご紹介済みの写真。このアイビーはこうしたパンジーの寄せ植えに使用して3年目のもの。こうして葉や茎、株を切りつめて、再利用できるのが、アイビーのメリット。

学名はヘデラ。代表的なのがヘリックス種で、(セイヨウキズタ)ほかにも、カナリエンシス、コルシカ、パスチョビィ種など合計13種に分類される常緑ツル性の低木です。私たちが仕事で彼を起用するときは、'ヘデラ'と呼びつけにしていますが、多くの人々に「アイビー」と呼ばれ親しまれていますね。アイビーはギリシャ神話にもニンフの化身として登場するし、ゲッケイジュなどと並んで常緑であることから、永遠の生命の象徴として古来より尊ばれてきた存在。でも現在は、あまりにもどこにでもあるし、大事にしていない人も多いのでは?

ビオラと寄せ植え

宿根ビオラと寄せ植えしたのは、ハート型のヘデラ・ヘリックス'サーク'とライムイエローが美しい'ゴールドスターン'。

ともあれ、とにかく、とにかく、出動機会の多い頼もしい植物です。出動機会の多い理由は、その装飾汎用性の高さにありますが、色彩も豊富で白斑、黄斑、ダークグリーンにライムイエロー、形だってフリルにバードフット型に扇型と豊富なこと。さまざまな花の寄せ植えにもっとも効果的なコンパニオンプランツの代表といえます。また、そこそこに丈夫な点も重宝の理由。特に、植木鉢の寄せ植えで、狭いスペースにたくさんの苗を植える場合、根鉢を崩して小さくまとめても、ほんのわずかなスペースでちゃんと植わってくれる丈夫さが重宝です。さらに、装飾的なレイズドベッド(土を盛り上げて作る花壇)のエッジ部分、その縁飾りに欠かせないし、他にこのような這性植物はいくつかありますが、強さ確かさでやはりアイビーがダントツです。

アイビーの紅葉

見事な紅葉のヘデラ・ヘリックス'パーサリー・クレステッド'

私、いつどこで誰から聞いたのかは、思い出せないのですが、「ガーデニングはアイビーに始まり、アイビーに終わる」なんて、台詞をきいたことがあります。どんなに小さなベランダガーデンでも、一株くらいはアイビーが植わっていて、園芸家なら誰でも一度は手にしたことがあるのが、アイビーないでしょうか。

点線面

アイビーなら、ワイヤーで簡単にトピアリーが作れる。

さて、1月のガーデン、このごろは鉢花もさまざまな種類が出回って、関東以西なら、その気になれば花のある華やかな雰囲気を出すことも不可能ではないでしょうが、やはり私は、冬は花もなく、シ〜ンと静まり返った静寂の庭が好き。そんな景色の中、寒さに耐えてじっとしているアイビーがたまらなくかわいいと感じます。もっとも、アイビーの専門家によれば、アイビーの最高の見頃は新緑の5月頃とのことですし、現在日本で入手できるアイビー300種以上のなかの、何種類かは寒さに弱いものもあるので、今時は情けない眺めになってしまうものもあります。また、いくつかの品種は1月に美しく紅葉して、愛おしさ100%。なかでも、'サーク'は最高です。2月のバレンタインのころには、真っ赤なハートになるものもあるんです。カードの押し葉にぴったり!

アイビーのキャンドル

植木鉢にアイビーとキャンドルを植え込み、キャンドルスタンドにアイビーを絡ませた。これで、3年目のクリスマスを迎える。

寄せ植え以外に単独での楽しみも豊富です。長く伸びたアイビーを、ワイヤーなどに絡めて好きな形に作りこんだり、簡単に挿し木して苔玉にしたり、剪定後の葉をオアシスに挿して生け花の引き立て役に使ったりとクラフトワークの活躍範囲も広いことが魅力です。アイビーは放っておくとだらだらと伸びるので、クラフトに使うつもりでマメに剪定してこんもりとまとまった樹形にしたりと、さまざまな形の作り方がありますが、わりに植木鉢のスペースを小さめに仕立て、肥料も少な目に育てた方が、芽の詰まった形のいいツルができるようです。自分なりの工夫で、世界に一つのオリジナルなアイビーの楽しみを、見つけてみませんか?

寄せ植え

盆栽にも簡単にアイビーの寄せ植えができる。

冬のサーク

私が大好きなハート型の'サーク'を東京に雪の降った日(12/08)に撮りました。けなげでしょう!!!


【Other information】
●用土=水はけと通気性のあるものを。市販のものなら一般コンテナ培養土。
オリジナルで作るなら(これはアイビー専門ナーサリーのアイビージャパンさんから教わったメソッドそのままですが...素晴らしい効果を得ています)植え込みの用土1リットル入りの計量カップ使用で
  1.ボラ小粒(2号) 3〜4杯
  2.腐葉土(上質) 3〜4杯
  3.牛糞堆肥 2〜3杯
  4.パーライト粒 3杯
  5.赤玉土小粒 3杯
  6.赤玉土中粒  杯
  7.有機石灰 少量(湯飲み1/3位)

●施肥=春と秋、土の表面に腐葉土やバークチップ他、有機肥料になるものを置く。遅効性肥料も少量。同じタイミングで...。とにかく控えめで吉。

●条件=とにかく風通し。水やりの基本は土の表面が乾いたら...。日向〜半日陰〜日陰、それなりに適応するが、夏の葉焼けに注意。夏の西日が当たる場所は避ける。根腐れに注意。
吉谷桂子のガーデニングブログ

ガーデンセンサーライト特集

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。