私と暮らす インテリアグリーン

アイリスガーデニングドットコム
  1. 【Small Hangings】家中どこでも 小さなハンギング

私と暮らす インテリアグリーン

12〜Small Hangings〜
家中どこでも 小さなハンギング

  • 私と暮らす インテリアグリーン

    最終回の今月は、私のお気に入り、小さなハンギングをご紹介します。

    とっておきの手作りハンギングがこちら。
    なんとペットボトルで出来ています。(作り方は最後に…)
    好きな所にひょいとかけて、手軽に楽しむ事が出来ます。

  • 小さな葉が可愛らしいペペロミア・イザベラ

    私と暮らす インテリアグリーン

    すくすくと育っているのが、ペペロミア・イザベラです。
    たくさんの種類が存在するペペロミアですが、
    このイザベラは丈夫で育て易く、乾燥にも強い様子。
    小さな葉がとても可愛らしく、黄緑の新芽を伸ばしながら垂れ下がり、ハンギングにぴったりです。穂のような面白い花もつきます。

  • 私と暮らす インテリアグリーン

    底を見れば、ペットボトルである事が
    お分かり頂けると思います。

    注ぎ口がそのまま水はけ穴になっていて、
    キャップを締めれば、水漏れの心配もありません。

  • 新芽が続々!ホンコンシュスラン

    私と暮らす インテリアグリーン

    こちらは、もう4年育てている、ホンコンシュスラン。

    今年もつぼみがたくさんつきました。
    ラン用の穴開きの鉢なのですが、 いつしか穴から新芽が続々と出てきて垂れ下がり、吊るして管理するようになりました。
    もはや植え替えるには、鉢を割るしかない状況です。

  • 私と暮らす インテリアグリーン

    ランの生産者さんに相談したところ、
    「風情があるからこのままがいいよ」というアドバイス。
    窮屈なんだろうなと思いつつ、大切にこのまま吊るしています。
    今思うと、ハンギング向きのランと言えるかもしれません。

  • 家の中を見回して、小さなハンギングを下げてみて下さい。空中なら?まだスペースがみつかります。
    市販のスタンドを利用するのもおすすめです。

    ペットボトルハンギングの作り方はこちら

  • 今月のちょこっとアイデア

    キャップをしっかり締めて水を入れれば、花瓶としても活用できます。
    スイートピーをたっぷりと活けて、洗面に下げてみました。
    狭い空間は春の香りでいっぱいに。軽くて割れないので安心です。

    私と暮らす インテリアグリーン
今月の観葉植物

“ペペロミア・イザベラ”の管理方法、増やし方を「今月の観葉植物」にて紹介しています。参考にどうぞ。

→ペペロミア・イザベラの管理方法はこちらから

バックナンバー

ガーデンセンサーライト特集

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。