私と暮らす インテリアグリーン

アイリスガーデニングドットコム
  1. 【Living Room】 出窓や棚に並べて飾るなら

私と暮らす インテリアグリーン

01〜Living Room〜
出窓や棚に並べて飾るなら

  • 私と暮らす インテリアグリーン

    お部屋にグリーンを置くならば、まず、光あふれる出窓や窓辺の棚ですよね。
    ただ何となく並べるのではなく、ちょっと素敵に見せたいものです。
    でも、バランスよくまとめるのは案外難しいもの。
    実際に暮らしている部屋ですから、モデルルームのようにはいきません。
    狭い我家では、出窓に置きたい物は、グリーン以外にもいろいろあるのです。
    第1回は、そんな出窓での並べ方のコツをご紹介します。

  • リビングの出窓

    私と暮らす インテリアグリーン

    我家のリビングの出窓。
    この空間に収まるように、タテに伸びるスリムな植物をセレクトしています。ストレリチア、セロウム、アビス。どれも少し肉厚の葉で、とても丈夫。
    この冬の寒さでもずっと元気でした。乾燥にも案外強いようです。それぞれの葉の色や形が違うのも、お互いを引き立てあう楽しい要素。

  • 最大のポイントは「グループを作ること」

    さて、飾る際の最大のポイント、それは「グループを作る」事です。

    私と暮らす インテリアグリーン

    セロウムとアビス、ガラスのジャグなどでまとめた"ぽってり"グループ

    私と暮らす インテリアグリーン

    ストレリチアを中心に、ガラス雑貨をまとめた"スリム"グループ

    左側に、セロウムとアビス、ガラスのジャグなどでまとめた、“ぽってり”グループ。対する右側は、ストレリチアを中心に、ガラス雑貨をまとめた“スリムな”グループ。
    どの素材も、それぞれ2つずつにすると、連続性が出てセンスよく見えます。

    スピーカーや写真立てなどの生活雑貨を追加しても、さほど目立ちません。これも、植物と雑貨でボリュームが出ているからでしょう。
    左右シンメトリーではないけれど、色合いや素材で共通項があるようグループを作ると、全体としてまとまりが出ます。ごちゃごちゃせずに、でもたくさん置ける、そんなグリーンの並べ方、是非試してみて下さい。

  • 今月のちょこっとアイデア

    観葉植物用の鉢は、意外と高価なもの。そこで、ストックしておいたカワイイ空き缶を鉢カバーに利用してみました。
    これが我家には似合っていたようでお客さんにも大好評!今や私の定番です。ちょっとエコロジーでもありますね。

    私と暮らす インテリアグリーン
今月の観葉植物

ストレリチアの管理方法、増やし方を「今月の観葉植物」にて紹介しています。参考にどうぞ。

→ストレリチアの管理方法はこちらから

バックナンバー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。