花との暮らしにちょっといいもの

アイリスガーデニングドットコム
  1. 花と緑をギフトに添えて

花との暮らしにちょっといいもの

花と緑をギフトに添えて

  • 花との暮らしにちょっといいもの

    クリスマスから年末年始にかけては、贈り物のシーズンとも言えます。 クリスマスプレゼントに、パーティーの手土産、年始のご挨拶などなど。
    今年は少し手をかけて、花と緑で贈り物を演出してみませんか?

    小さな箱のプレゼントに、手作りのミニミニブーケを添えてみました。 カードと一緒にカゴに詰めれば、ボリューム感もアップします。

  • 花との暮らしにちょっといいもの

    ブーケは、フィルムケースを利用しています。
    小さなオアシスを入れ、全体をセロファンで包んで。
    ほんの少しの量でいいので、 一房だけ切り花を買ってもいいですし、 庭に咲いている花を使っても素敵ですね。

  • 花との暮らしにちょっといいもの

    次はつる性のグリーンを使った小さなリースです。
    庭の枝を少し切ってきて、くるりと巻いただけ。
    アイビーやローズマリーなど、乾燥に強い植物がオススメです。

  • 花との暮らしにちょっといいもの

    このリースをプレゼントのリボン結びにくぐらせます。
    とてもシンプルなアイデアですが効果は抜群。 平凡な箱とリボンでも、素敵なラッピングに早変わりです。

  • 花との暮らしにちょっといいもの

    自分で作ったブーケを贈るのもとても喜ばれます。
    格安の切り花をたくさん買い込んで、自由に組み合わせて作ります。
    テクニックは無くても気にしない!
    感性のおもむくままに、自分自身も楽しみながら!

  • 花との暮らしにちょっといいもの

    英字新聞でサッとくるんで、ラフィアのリボンを。
    お店で買うアレンジメントとは違った“味のある”ブーケの完成。
    お呼ばれの手土産などにいかがですか?

バックナンバー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。