花との暮らしにちょっといいもの

アイリスガーデニングドットコム
  1. ガーデニング柄のティータオル

花との暮らしにちょっといいもの

ガーデニング柄のティータオル

  • 花との暮らしにちょっといいもの

    皆さんは、ティータオルと呼ばれる イギリス生まれのキッチンクロスをご存知ですか?
    ティーカップやお皿を拭く、麻100%のふきんという事ですが、 その魅力は、機能よりも豊富に揃った絵柄にあると思います。
    花柄や動物柄などを中心に、素敵なデザインがたくさん市販されています。

  • 花との暮らしにちょっといいもの

    コレクターとは言えませんが、私も数枚持っています。
    私の購入ポイントは“ガーデニング柄”という事。
    ジョーロやフォークなどの道具がおしゃれに描かれていて、 実際に園芸作業の空気感が伝わってくる図案に弱いです。

  • 花との暮らしにちょっといいもの

    ふきんとして使うのはもったいなくて、 もっぱら飾って眺めています。
    ハンガーにかけてタペストリーのように吊るしてもいいし、小さな窓ならカーテンの代わりにも。
    新品時はカチッとしていますが、一度洗って柔らかな印象にして飾っても素敵です。

  • 花との暮らしにちょっといいもの

    こちらはハーブ柄の一枚を、手提げバックに仕立てたもの。
    ただ二つ折りにすると裏側は絵が逆さまになってしまうので、半分に切って向きを揃えて縫い合わせました。
    薄くても丈夫なので、普段の買物や図書館用として重宝しています。
    ガーデニング好きな友人知人は、敏感に気付いてくれる方が多いです。

  • 花との暮らしにちょっといいもの

    ソーイングの素材としても、とても楽しいティータオル。
    ランチョンマットやクッションカバーなどにしても素敵そう。
    ハサミを入れるのはやや勇気がいりますが、ガーデニング柄は暮らしを楽しくしてくれますね。

花好きの心をくすぐるティータオル。 さすがイギリスと、うなってしまいます。
お気に入りの1枚を探してみてはいかがですか?

バックナンバー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。