花との暮らしにちょっといいもの

アイリスガーデニングドットコム
  1. 手作りステーショナリー

花との暮らしにちょっといいもの

手作りステーショナリー

  • 花との暮らしにちょっといいもの

    これはラディシュの種?いえ、実はメモ帳なんです。
    デザインの良い種の袋を再利用して作りました。
    丁寧に袋を開いて、市販のメモ帳の表紙全体に貼り付けています。
    今回は花のカタログや空き箱など、家にある物を使って作る、 園芸家らしい、オリジナルステーショナリーをご紹介します。

  • 花との暮らしにちょっといいもの

    裏返してもちゃんと袋の裏面が貼ってあります。
    裏までは必要ないとも思うのですが、こうする事で、より種袋らしい?仕上がりになります。
    蒔き時や育て方などを見返すこともできますね。

  • 花との暮らしにちょっといいもの

    他にもこんな例が。
    いろいろな球根花をあしらったノートと、果物と野菜の柄の小さなアルバムです。
    期限の切れた花のカタログから好きな写真を切り抜いて、無地のノートやアルバムにコラージュして作ります。
    観察ノートや、庭の写真のアルバムにぴったりです。

  • 花との暮らしにちょっといいもの

    これらのステーショナリークラフトに欠かせないのが、透明の保護フィルムです。
    図書館の本などをカバーするのに使われている粘着性のフィルムで、 文房具店に売られています。
    切り抜きをノリで貼った後、全体にこのフィルムをかければ、剥がれにくく、見た目もグンと良くなります。
    最後に、製本テープで背表紙部分をくるみます。

  • 花との暮らしにちょっといいもの

    同様に箱を飾る事もできます。
    丈夫でシンプルな空き箱を使って、フタの面だけコラージュしました。
    小物の整理に役立っています。

古いカタログや種の袋をもう一度再利用。
こんな手作りもガーデニングの楽しみの一つです。

バックナンバー

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。