今月のお花

アイリスガーデニングドットコム
  1. サイネリア

今月のお花

サイネリア

サイネリア

シクラメン、プリムラと並んで冬から春の室内を飾る代表的な鉢花です。
ピンクや紫、赤などの単色や蛇の目入りなど色鮮やかな花をたくさん咲かせます。

  • カテゴリー:一年草
  • 科名:キク科

別名「シネラリア」とも呼ばれています。品種によって12月〜2月に開花するもの、3〜4月に開花するものがあります。

年間栽培スケジュール

苗の購入時のポイント

下葉が大きすぎず、締まっていて、株元がぐらつかないものを選びましょう。
花と葉のバランスが良いものを選びましょう。
開花している花数が多く、蕾が多いものを選びましょう。

置き場所

日当たりのよい、室内の明るい窓辺が適しています。天気の良い日は、屋外に出して日光に当てましょう。
日中は20℃以下、夜間は5〜10℃の中低温で管理するのが適しています。20℃を越えると、花もちが悪くなるので気を付けましょう。
また、霜や凍結は避けるようにしましょう。

水やり

土の表面が乾いたら、水をたっぷり与えましょう。下葉が大きく、根からの吸水も旺盛です。
水やり不足で下葉がしおれ気味になる状態を繰り返すと、葉先から痛み、黄ばんでしまうので水切れに注意しましょう。
ただし、鉢皿に水をためるのは、根腐れの原因となるのでやめましょう。

肥料

開花中は肥料が切れないよう、規定量に薄めた液体肥料を週1〜2回施します。
葉色が淡くなったり、花が小さくなるような場合は、肥料不足のサインです。

種まき

12〜2月に開花する極早生種は6月に、その他の3〜4月に開花する品種は7月に種まき用のトレーなどを利用して種まきします。
用土は種まき専用土か、赤玉土と腐葉土を同じ割合で混ぜた用土を使用します。

  • 1.本葉が2〜3枚に育ったら3cm間隔になるよう間引きし、9月中旬まで半日陰の場所で管理します。
  • 2.本葉が6〜7枚に育ったら、赤玉土2:腐葉土1の混合土で3号ポットに鉢上げします。
  • 3.11月中旬に、緩効性化成肥料を加えて定植します。

check!

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。