今月のお花

アイリスガーデニングドットコム
  1. アザレア

今月のお花

アザレア

アザレア

日本や中国のツツジをヨーロッパで鉢植え用に改良したのがアザレアです。11月から店頭に出回り、翌年3月頃まで咲き続けます。

  • カテゴリー:常緑低木
  • 科名:ツツジ科

丈夫で育てやすく、寒さにもやや強いので、関東以西では霜に当てなければ戸外でも越冬可能です。
赤やピンク、白などの八重咲きの豪華な花をつけます。

年間栽培スケジュール

苗の購入時のポイント

葉色が濃く、みずみずしい株を選びましょう。
花数が多く、つぼみがやや開きかけたものを選びましょう。
つぼみが全体的にバランス良く付いている株を選びましょう。

置き場所

できるだけ日当たりのよい場所に置きましょう。冬場は、室内に取り込み、日当たりのよい窓辺に置きます。
夏場は、直射日光が強い場所は避け、半日陰に置きましょう。

水やり

土の表面が乾いたら、水をたっぷり与えましょう。生育の活発な春から夏は、乾燥に注意しましょう。

肥料

花が終わった4月下旬に、緩効性肥料か、骨粉入りの油かすを施します。その後は、真夏の8月を避けて2ヶ月に1回程度同量を施します。
冬は開花中でも肥料は必要ありません。

病害虫

4〜10月にハダニが発生しやすいので注意しましょう。2週間に1回程度、薬剤をまいておくとよいでしょう。

花後の管理

  • 1.花がしぼんだら、摘み取りましょう。花首から摘むとよいでしょう。
  • 2.新芽が伸びはじめたら、7月までは摘心を続け、脇芽を多く出させるようにしましょう。
    ※摘心についてはこちらから

植え替え

2年に1回程度、植え替えをすることが花つきをよくするコツです。
5〜6月が植え替えの適期です。

  • 1.込み入った枝は落とし、風通しをよくします。
  • 2.傷んだ根や伸びすぎた根は切りましょう。古い土は半分程度落として、ひとまわり大きな鉢に新しい用土で植え替えします。

増やし方

5〜6月に、挿し木で増やすことができます。

  • 1.その年に新しく発生した枝を10cm程度切り取り、葉を5〜6枚に整理します。
  • 2.1時間ほど水に浸します。
  • 3.小粒の鹿沼土や赤玉土、ないし挿し木用土に2〜3cmの深さに挿します。
    水切れしないように注意しましょう。
  • 4.約1ヶ月後、鉢上げします。

check!

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。