今月のお花

アイリスガーデニングドットコム
  1. ニチニチソウ

今月のお花

ニチニチソウ

ニチニチソウ

丈夫で乾燥にも強く、大変育てやすい花です。手間いらずで花の少ない夏に次々咲くことから人気があります。

  • カテゴリー:一年草
  • 科名:キョウチクトウ科

花1つ1つは短命で、2〜3日開花後、しぼむ前に落花しますが、ピンクや白の花が次々咲くので夏から秋まで長く鑑賞できます。

年間栽培スケジュール

種まき

種まき時期は5月。直根性で移植にはけして強い方ではありません。
直まきも可能ですが、雨などにより生長が遅れる場合もあるので箱まきにして育苗するのがいいでしょう。
本葉が2〜4枚になったら、30cm間隔で庭や花壇に植えます。鉢植えの場合は、3号ポットに1本ずつ鉢上げします。

置き場所

日当たりの良く、風通しのよい場所を選びましょう。ただし、夏の西日は避けましょう。

水やり

土の表面が乾いたら与えましょう。乾燥すると生育が悪くなりますので気をつけましょう。

肥料

植え付け時期に、1平方メートル当たり石灰70g、牛ふん堆肥1kg、有機肥料150gを土に混ぜます。
追肥として開花中、月に1回液体肥料を与えます。

花つきをよくするコツ

窒素分の多い肥料を与えると、茎葉ばかり茂ることになるので注意しましょう。

病害虫

6〜9月にアブラムシがつきやすくなります。事前に防除しましょう。

check!

ガーデニング特集

日本クロストラスト
当サイトは 日本クロストラスト(株) の認証を受けています。